2016年02月01日

ビタミンEは冬のビタミン。


IMG_0460_convert_20160201083905.jpg

獣医さんのお手伝いで、食欲不振の子牛の治療に行きました。
体力が落ちて、体重が増えなくなった牛には、ビタミンEがよく効くそうです。

アンプルの中のビタミン剤が少し余ったので、味見しました。
(もちろん、私の自己責任。良い子は真似してはいけません。)
口の中に広がるなんともいえない薬くささ。
人間用の砂糖やなんかを加えたものとは、一味違います。

その直後、なんとも体の中心からホカホカあったかくなってきます。
その後も一日中体があったかくて、寒い三国山でも快適でした。
その上なんと、指先にできたささくれが次の日には完治。
ビタミンE。
なんとも冬向けのビタミンです。

そういえば、
あのゴルゴ13。
コミックの中で、ビタミンEとにんにくをとることで凍死を免れ冬のヒマラヤを踏破するという話しがありました。
やっぱり・・・。


posted by 三国 at 08:42| Comment(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: