2015年05月20日

人のせいにするな。


IMG_2293_convert_20150520215412.jpg


「人のせいにするな〜!」
良く子供のころ言われましたね。
まあ私なんかいまだに言われるんですけどね・・・。
しかし何で、人のせいにしちゃいけないんですかね。
「だって、人のせいなんだもん。」「ね〜。」

私の友人でも、よい年して人のせいばっかりにする子がいます。
あんまり人のせいばっかりにするんで、「僕たちがもてないのは、さすがに自己責任だろ〜。」と笑っていったら、とても不愉快そうに
「うん、まあ半分ぐらいは?」
まいった、ハイソウデスカトシカいえませんでした・・・。

何で人のせいにしてはいけないか。
大人になったらなんだか分かってきました。
間違いを指摘している人は、こちらにいろいろな事情があることは百も承知。
その上で、間違いを指摘しているのに「自分のせいじゃない。」と開き直られたらそりゃあ不愉快。
まづ、間違いを指摘してくれるような目上の人を不愉快にしちゃあいけません。
そして、人のせいにするってことは自分の力で問題に対処し解決する努力を放棄していることになる。
そんな人に、今後責任ある仕事は任せられないし、その人自身成長しない。

そんな訳で、「人のせいにするな〜!」って怒られるわけです。
でもそうならそうとはっきり言ってくれれば、僕だって分かったのに・・・。
きちんと人のせいにしちゃいけない理由を説明してくれない、親や学校の先生が悪い!
(そうです、何だって人のせいです!!!)






posted by 三国 at 21:56| Comment(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: