2014年07月23日

雨降りと馬。


IMG_2114_convert_20140723215046.jpg


先週は、不安定な天候が続きました。
せっかく御予約のお客さんも、馬にのれなくてがっかり・・・。なんてこともありました。

さて馬にとって、雨ってどう感じているんでしょうか。
しゃべれるわけではないので、はっきりとは分からないのですが、どうやらそんなに苦手ではないようです。
写真のように大雨の中でも、案外どの馬も平気そうな顔をしています。
雨で馬に乗れなくなるのは、どちらかといえば人間の都合です。
やはり雨にぬれるのは、不快です。
集中力を欠くと、事故も多くなります。
それにまして、馬具など革製品が多く水や湿気に弱い道具も関係します。
馬具って結構高価だし、雨にぬれるとその後の処置が大変です。

先日の大雨、
放牧中の馬を小屋に入れれないほどの大雨でした。
お客さんに、乗馬はあきらめてもらわないといけないなと思っていましたら。
スマートフォンとにらめっこして、
「あと、30分で晴れます。」とのこと。
まさか、と思いましたが30分後。
見事に晴天です。
そして、乗馬をしてまた30分後に再度大雨。
スマートフォンで、雨雲情報をチェックするんだそうです。
いや、すごい・・・。



posted by 三国 at 22:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: