2014年05月11日

ヨガの基本知識。


IMG_8670_convert_20140511221531.jpg

若かったり、体力に自信があったりすると、運動といえばトレーニングと考えがちです。
実際私たちのように、格闘技や武道を好む人間は、強い刺激の運動を好みます。
ですから運動といえばまづウェイトトレーニング、そして走るなどの心肺強化。
正直いわゆる体操とかストレッチとかを、軽く見る傾向があります。

「ヨガ」、もちろん言葉は知っていました。
漠然と「まあ毛色の変わった、ストレッチかな?」と思っていました。
積極的にかかわることなく人生を過ごしてきたのですが、
かよっているスポーツクラブで、スタジオレッスンでヨガをやっているのを見てなんとなく参加してみたことがあります。
そうなんです、ヨガのインストラクターってきまって美人。
他のレッスンは、その限りではないのですが、ヨガは美人。
そして、若干セクシー。
ついつい参加して、地獄を見ました。
なんかかいたことの無い、へんな汗がでます。
つらい、なぜ隣のおじさんが平気そうな顔しているか理解不能。
全身がプルプルしてしまいました。
それ以降、ヨガには近づいていませんでした。

最近道場に参加するようになったメンバーに、ヨガに詳しい人がいます。
ヨガの研究のために、インド留学まで果たした変わり者、もとい努力家です。
一般に経験の無いことを経験していて、話もナカナカ面白いのです。

このかたに、ヨガの基本知識について教えてもらいひとつナカナカ面白いなと思ったお話を紹介します。
「ヨガ」とは本来の意味は、「瞑想」なんだそうです。
ですから本来のヨガとは、タダ座って動かないことなんだそうです。
日本の座禅みたいな感じです。
ただしソレをあまりに深く、長時間おこなえば、体や精神が硬くなり障害が出てしまうんだそうです。
エコノミー症候群みたいなかんじでしょうか?
ソレを防ぐため開発された健康体操が、今我々がイメージする「ヨガ」なんだそうです。

似た話を聞いたことがあります。
かの少林寺拳法も、達磨太子が座禅を組んでるとき体をほぐす目的で、鳥獣のまねをして体を動かしたのが始まりといわれています。

ふーん、そうなんだ。
みんな結構ジッとしていられないんだな〜。
なんだかんだいって、落ち着き無い人たちだったりして・・・。






posted by 三国 at 22:18| Comment(2) | 養正館武道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヨガと瞑想素敵ですね。宇宙即我、我即宇宙。宇宙の中の自分を感じ、自分の中の宇宙を感じる。現象は全て自分の意識から生じる。呼吸も大事ですねー。プラーナを感じながら。半農半Xで頑張ってますよ。宇宙の真理に従い、作物栽培に励んでます。人間の出来る事は、ごく僅か。
Posted by ファームカメイ at 2014年07月13日 00:35
駄目なんですよ・・・。
私ヨガつらい・・・。
普通にエアロビクス系のほうが楽です。
っヨガ、体によいんですけどね。
Posted by 三国ウェスト農場 at 2014年07月14日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: