2012年04月02日

ピエロの涙。



DH000097_convert_20120402173236.jpg



ピエロは、なぜ泣いている?
ピエロの顔、よく見ると必ず涙のペイントがあります。

調べるといろいろな理由が出ています。
どうやら確たる、理由はなく諸説あるようです。

馬術史をひもといてゆくと、18世紀ごろフランスにピエロという馬術家が登場します。
彼は主にサーカスで、自分の調教した馬を披露していたそうです。
しかし、そのあまりの見事な調教のため、魔女狩り裁判にかけられ殺されてしまったのです。

こうは考えられませんか?
有り余る才能があるピエロ、
自分を守るため、道化に徹している。
その悲哀が、あの涙であると・・・。

こんな理由をピエロが泣いてる理由に挙げることは、めったにありません。
(私の知る範囲ですが。)
馬術書にも、そのような言及はありません。
しかしどうでしょう。
馬に関わる者として、「今は道化を演じているけど、ピエロは名馬術家だったんだよ。」
なんていう、薀蓄をサーカスに行く際は、披露してみたいものです。



さすがに、ピエロの写真なんかないですね・・・。
写真は、有り余る体力を自主消費中のお馬さんです。






posted by 三国 at 17:37| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: