2012年02月24日

熊嵐!!!!。


IMG_0006_convert_20120224212129.jpg

とうとう。
とうとう、痕跡をこの目で見てしまいました!!
この愛知県で、この瀬戸で。
今までうわさは聞きました。
罠にかかった話もありました。
しかし場所も離れていましたし、自分自身まさかと言う気持ちもありました。

しかし今日、確かにありました。
大きな足跡が・・・。
半信半疑ではありましたが、たまたま農場に来ていた獣医さんに確認してもらいました。

「嗚呼、これ熊だね。アライグマじゃない。」

おお、豊かなる自然。
今まで、熊よけの鈴をつけて歩いていた人たちを馬鹿にしてごめんなさい。
今後は私たちも対策を練る必要がありそうです。

熊といえば、吉村昭の名著「熊嵐」です。
北海道の開拓村で実際に会ったくまの被害を基に書かれた本です。
外見は薄っぺらい本ですが、その臨場感はすさまじいです。
今度夜テントを張ってその中で読んでみたいと思います。
そんじょそこらのホラー小説より怖いこと請け合いです。

まあチョッとだけ、チョッとだけなんですけど、ゴミを捨てに来る人や山菜泥棒なんかが咬まれちゃえば・・・って黒い僕が思いました。





posted by 三国 at 21:36| Comment(0) | 三国山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: