2011年11月21日

押麦。


IMG_8028_convert_20111121211726.jpg


ええ〜っと。
ダイエット、いまだ継続中です。
成果は・・・。

今のところ劇的な効果は無いにしても、一定の効果があり現状維持に大きく貢献しているダイエット法が「玄米食」です。
玄米食については、以前も記事にしたことが有ります。
実際、長い眼で見れば体にもよいし、体重の低減に効果が有ります。
何よりお米の外皮のほとんどである食物繊維は、体調管理の点からも有用です。

しかしこの玄米食、大きな欠点が・・・。
味がいまいちなんです。
最初は「おっ!玄米意外といけるじゃん。」とか思うんです。
しかししばらく続けると、やっぱり白米が恋しくなります。
たまに外食などで白米を食べると、余りの美味しさにビックリしてしまいます。
ワタシなんか、久しぶりに白米を炊いたら、お釜を開けたとき白米の眩しい白さに一瞬めまいがしました。

っで、
この前スーパーで、押麦を見つけました。
押麦です。
そう給食で食べましたよね、あれです。
値段も手ごろだったので、買ってみたのですがこれが非常によろしいです。
玄米のパサパサ感が随分無くなり食べやすくなりました。
味も上々。

中国の古典などでは、「シラミを噛み潰すような食感」とさげすまれる麦飯ですが。
一度つぶしてある押し麦は、玄米の食感とよくマッチングします。
是非お試しください。



posted by 三国 at 21:34| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: