2010年02月25日

僕がジムに行く理由。


IMG_5920_convert_20091106184100.jpg

私がジムに行く理由。
最初は、純粋にダイエットの為でした。
食事の管理だけではなかなか体重が減らないので、スポーツジムに入会を決めました。

しかし、
最初こそ順調に体重が減っていましたが、そのうち簡単には体重は減らなくなりました。
そうしているうちに僕の中で、スポーツジムへ行く理由が少しずつ変化してきました。

ジムで一定の負荷を長時間身体に掛け続けていると、思考がフラットになっていきます。
何も考えないわけではないですが、マイナス思考が薄れ、余計なことを考えなくなってきます。
たとえて言うなら、就眠前の脳の状態に近くなってきます。
それはとても快感です。
禅を組んでも同じ状態になるかもしれません。
嫌な事があったり、気分が落ち込んでいるとき、一日の最後に脳をこの状態に持っていけることはとても心が落ち着きます。
実際、気分が落ち込んでいるときでも強制的に身体を動かした後は、気分が前向きになってジムを出ることが出来ます。

科学的には、脳内のセロトニンという物質が、運動によって分泌されるからだそうです。
セロトニンは鬱状態から脳を回復させるに不可欠の物質だそうです。
これを強制的に脳に放出させることで、自分の心を安定させることが出来るのです。

もちろん、乗馬や養正館武道でもセロトニンは放出されます。
もうドバドバ出てきます。
一定の緊張感を伴う運動は、ストレス解消効果・セロトニン分泌効果が高いといわれています。

しかし私の場合は乗馬・武道ともに、責任者としての立場があり、自分の世界に引きこもって集中するわけには行きません。
その点、スポーツジムは誰にも気がねせづ、自分の内面と向き合うことが出来ます。

ちなみに、ジムに通って、少しづつですが体重も減り続けています。


posted by 三国 at 20:14| Comment(2) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかにそのとおりです。

仕事でストレスを感じた時は体を動かすと解消されます。

僕も5月に健康診断もあり、体重を減らすようがんばりまーす。
Posted by mochi at 2010年02月28日 11:13
おひさしぶりです。

元気ですか?

また電話するんで、相手をしてください。
Posted by 三国ウェスト農場 at 2010年03月02日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: