2009年12月18日

運動の強度とダイエット

IMG_6274_convert_20091203201431.jpg

最近、結構運動しているんですが中々痩せません。

スポーツインストラクターの指導を受け、運動プログラムを組みなおしました。
どうやら運動の強度に問題があったようです。

同じ運動を続けていますと人間はその運動に慣れていってしまいます。
そうするとより高い効果を期待する為、運動の強度を上げていってしまいます。

脂肪が効率的に燃焼するのは、ひとによって違いはあるもののおおよそ130〜140の心拍数で運動しているときだそうです。
それ以上の強度の運動は、脂肪より糖質が燃焼されるそうです。

私の場合、ダイエット効果を求めるあまり160前後で運動していました。
これでは同じ時間運動していても、長期的に見ると効率的に痩せていきません。
汗はたくさんかくので、運動後は痩せたように感じるのですが・・・。

なかなか自分ひとりでダイエットをしていても気づかないことがあるものです。

posted by 三国 at 19:32| Comment(3) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエットに関していろいろ情報を↓
http://www6.plala.or.jp/yamaski/sakiko/theory.htm

http://www6.plala.or.jp/yamaski/sakiko/sport.htm

いろいろ関心することがかかれていますよ。

結論としては食うな!ってことですがw
Posted by Melto at 2009年12月24日 18:02
インスリンの分泌を適正にコントロールするのがコツ。
なるほど、
ただ低GIを心がけるだけではないのね。
運動したときとしないときのカロリーの摂取法を換えると言うのは耳からうろこだね。
Posted by 三国ウェスト農場 at 2009年12月24日 18:22
耳からうろこ・・・わざとなのかっ!
Posted by Melto at 2009年12月28日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: