2009年09月15日

演武無事終了




瀬戸物祭り養正館演武、無事終了しました。
初めてのことで、色々と手違いが多く恐縮です。
パンフレットの養正館の字が違っていたり、
日付が間違っていたり・・・
ご迷惑を掛けました皆様方、申し訳ありませんでした。
これにこりづ、今後も瀬戸養正館武道をよろしくお願いします。

何はともあれ、演武そのものは中々上手くいったと思っています。
時間配分も上手くいきました。
最初はどうなるかと思いましたが、きちんと時間内に終了しました。
雨による会場設営のどたばたも、窯神神社奉賛会・瀬戸愛陶工のみなさんの迅速な対応で解決しました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

東京・静岡から参加していただいた、養正館武道の先生の型演武も迫力でした。
瀬戸道場の面々の演武である剣の型・太刀取り・バット取りもスムーズに決まりました。
最後の、バットを廻し蹴りで蹴り折る段も、一発で決まりました。

ちなみに、バット折りをする演者がこっそり折れないときのために金槌を持ってきていたことはナイショ・ナイショ。

写真は、いずれアップします。


posted by 三国 at 21:45| Comment(0) | 養正館武道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: