2020年06月15日

今村馬術

97550682_2786460361480278_4456800108935118848_o.jpg


加藤英男先生からのお勧めで、ブックカバーチャレンジ1日目。
今村馬術。
馬術家・馬のプロにとっては、基本書の一つです。
著者は、日本陸軍騎兵学校の教官でありかの西中尉の師です。
西中尉と言えば、我が国唯一のオリンピック乗馬競技のメダリストです。
ベルリンオリンピック入賞のさいの西中尉の愛馬ウラヌスの裏話から調教・馴致の基本方針まで詳細な記録がみてとれます。
本書の前半は、ガチガチの伝統的馬場馬術の説明です。
本書のキモは、後半のイタリア式馬術にあります。
伝統的馬場馬術が、騎士の一騎打ちを元に発展した技術に対し、
イタリア式は、機動的・集団的に運用される近代騎兵戦術を元に作られた技術体系です。
このイタリア式は、当然西中尉がメダルを取った障害飛越競技と親和性が高く、結果として日本人唯一のメダルつながった訳です。
調教より馴致を重視する今村馬術は、現在においても重要な価値観を我々に提示しています。

てか、乗馬先進国のヨーロッパでも騎兵の集団的運用は、大砲の運用とともに始まった近代戦術なんですよね。
去勢技術もなかった日本においては、、、
posted by 三国 at 19:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滝修行

100997382_2834602956666018_4003253636946722816_o.jpg
もはや、滝修行せざるを得ない場所です。
posted by 三国 at 05:47| Comment(0) | 三国山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郡上八幡

99136375_2838373502955630_5533140929315078144_o.jpg
posted by 三国 at 05:44| Comment(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする